同時感染も多いクラミジアと淋病が同時検査できるキット!安く購入するならさくら検査研究所

さくら検査

さくら検査のお手軽セットは、女性が一番かかりやすい性器クラミジアと性器淋病が同時に検査できるキットです。

特に症状がでなくても、この2種類の性病は感染している可能性があります。

また同時感染も少なくありません。

定期的に検査しておくことをおすすめします。

女性が感染すると不妊症の原因に


クラミジアも淋病も、症状がほとんどでないので気が付かずにパートナーに感染させてしまうことがよくあります。

また、膣が炎症している状態でセックスをすると、膣にウイルスや細菌が入りやすくなっているので他の病気をもらいやすくなります。

HIVや梅毒などに感染するリスクも!

無症状だからと放置していると、膣より体内に入り、子宮内膜や卵管に炎症がを引き起こすことで卵管の閉塞や癒着により、卵子・受精卵が通れなくなり、不妊のリスクが高まります。

>>クラミジアの詳しい症状はこちら
>>淋病の詳しい症状はこちら

クラミジアの体験談

私がかかったのは16歳の時です。当時は年上の彼と付き合っていたのですがコンドームは付けていませんでした。その結果うつったのだと思います。

私のかかった性病はクラミジアです。私の場合極端にひどい症状はありませんでした。ですが、おりものが多くて臭いといった症状はありました。

年上の女の人に相談したところ婦人科病院に行った方が良いと言われて16歳の私は、性病の知識が全くなかったので不安でした。ですが、性病の病気で1つだけ知っていたのがHIVでした。

年上の女の人にも少し脅かされて病院に行きました。そして検査をしてクラミジアが分かりました。まず腟洗浄をしました。

1日おきに洗浄に通ってタンポンに薬を付けてましたね。後は飲み薬抗生剤だったか飲んでいました。確か1週間位で完治しました。

クラミジアや性病になると赤ちゃんが産めなくなる可能性があると先生に言われたので私は子供が好きなのでそれは嫌だなと思いかかってからはコンドームを付けるようになりました。

なったかもと思ったきっかけはやっぱりニオイとおりものですね。トイレに入るとすぐ気がつくので、おかげで今は結婚して子供を産んでいます。

ですが、おりものやニオイはわりと気がつきやすいと思います。手遅れになる前になるべく早い対処が大事なのだと思いました。

コンドームを使用せずにセックスをすると、クラミジアだけでなく性感染症になるリスクがあがります。

クラミジアや淋病を予防するためにはまずコンドームを使用しましょう。

クラミジアや淋病は治る病気ですが、放置しているとHIVや肝炎など、取り返しのつかなくなる病気に感染しやすくなります。

早めに検査と治療を行うことと、定期的に検査をすることが重要です。

さくら検査の女性用お手軽セット詳細


クラミジアはあらゆる病気と同時感染します。中でもクラミジアと淋病の同時感染はとても多いです。

さくら検査の女性用お手軽セットは、特に女性がかかりやすい最低限の性病【クラミジア】と【淋病】の2種類が同時に検査できるキットです。

>>お手軽セット 女性用
検査キット費用 税込6.200円
検査項目 淋菌・クラミジア

クラミジアと淋病は、STDスワブという器具を使って膣分泌液により検査を行います。

STDスワブの使い方

クラミジアも淋病も膣分泌液での検査です。

STDスワブを膣に挿入し、数回回転させて採取したものをスワブ搬送用チューブに入れて郵送するだけ!

>>STDスワブの詳しい使い方はこちら

女性用クラミジアと淋病の検査キットはさくら検査研究所

クラミジアと淋病の検査セットは他社も販売しています。

クラミジアと淋病はセットで検査するのがおすすめですが、パートナーの感染が判明している場合は単品での検査もできます。

>>女性用クラミジア検査キットを詳しく見る
>>女性用淋病検査キットを詳しく見る

クラミジアと淋病だけでなく、同じSTDスワブの1回の使用でトリコモナスとガンジダも同時に検査できるキットがあります。

>>女性用4項目検査キットを詳しく見る

クラミジアと淋病のお手軽セット(6,200円)とHIVや梅毒、B型肝炎・C型肝炎の血液検査4項目キット(9,720円)がセットなった6項目セットは12,960円とお得に購入できます。

>>女性用6項目検査キットを詳しく見る

もっと安心したい人はトリコモナス、カンジダも検査できる8項目セット、更に咽頭クラミジア、咽頭淋病が検査できる全10項目のブライダルチェックも合わせてどうぞ♪

>>女性用8項目検査キットを詳しく見る
>>女性用ブライダルチェックを詳しく見る

自宅で手軽に、リーズナブルに検査をするならさくら検査研究所がおすすめですよ♪