【さくら検査研究所】女性がなりやすい性病など8項目が同時に検査できるキット

さくら検査

女性がかかりやすいクラミジアなどの性病4項目と、血液感染するHIVや梅毒などの重大な性病が同時に検査できる女性用8項目の検査セット。

まとめて検査する方がお得で、安心もできるのでこのキットはとくにおすすめです。

さくら検査研究所の女性用8項目セット詳細


>>8項目セット 女性用
検査キット費用 税込16,200円
検査項目 B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌・トリコモナス・カンジダ・クラミジア

血液で検査をするB型肝炎、C型肝炎、HIV(エイズ)、梅毒と、膣内の分泌物で検査をするクラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダが同時に検査できるキットです。

項目数は多めですが、主要な性病を一度で検査できるので安心できます。

B型肝炎

日本では推定100人に一人が感染しているというB型肝炎。
肝臓に感染して炎症を起こし、その後肝硬変、肝がんにもなる危険な病気です。

輸血や母子感染もまれにありますが、主にセックスで感染します。

>>B型肝炎の症状を詳しく見る

C型肝炎

C型肝炎はC型肝炎ウイルスに感染・発症すると、炎症が起こり肝臓の働きが悪くなる病気。

初期症状がなく、放置死しているとB型肝炎同様、肝硬変や肝がんになりやすい。

感染経路は現在ではピアスや入れ墨など、また不衛生な鍼治療での感染が増えています。

>>C型肝炎の症状を詳しく見る

HIV(エイズ)

幅広く知られているエイズ。現代の医学では完治はしないものの、発症を遅らせることができる病気です。

HIVウイルスに感染すると、インフルエンザと似た症状が出たあと数年間潜伏期間に。

その後発症し、免疫力の低下とともにあらゆる病気にかかりやすくなります。

>>エイズ(HIV)の症状を詳しく見る

梅毒

昔は不治の病だった梅毒。ペニシリン系抗生剤で今は治る病気となっています。

ですが、近年また急増し始めているのがこの梅毒。特に若い女性に多いです。

感染経路は主にセックスで、母子感染や、注射器の使いまわし等、感染者の血液が胎内に入ることで感染します。

>>梅毒の症状を詳しく見る

クラミジア

クラミジアの感染者はとても多く、現在も増え続けています。

女性がクラミジアに感染しても無症状の場合が多く、気がつかなかったり放置しても大丈夫と思う人もいるかもしれません。

でもクラミジアは女性の体に感染し放置すると、体の内部で炎症を起こし、不妊症や子宮外妊娠の原因に。

それだけでなく、母子感染の危険性もあり、大切な子供を危険にさらすことにもなります。

また、クラミジアで膣内が炎症をおこしていると、そこから他のウイルスや菌に感染する危険性が増加。

症状が少ないからと放置すると、取り返しのつかないことになる危険のある性病です。

>>女性がなる性器クラミジア感染症の原因と症状をくわしく見る

淋病

淋病は淋菌に感染し、発症すると体内で炎症を起こす性病。

クラミジアと同様に、よくある性病の一つです。

淋病も無症状の人が多く、放置していると不妊症・子宮外妊娠の原因になります。

母子感染をすると、赤ちゃんの両目が失明することもあるので大変危険な病気なのです。

淋病はクラミジアと同時感染するケースが多いので、検査をする場合は合わせて検査をしましょう。

>>女性がなる淋病ってどんな病気?無症状の人が多い淋病の怖さとは

トリコモナス

女性がなる膣トリコモナス症は、泡のようなおりものが出て、強いかゆみ・痛みが出ます。

身体の異変が出るのですぐに検査と治療をすれば治りますが、自然治癒はしません。

また、放置していると流産や早産の原因になる場合もある怖い病気です。

>>不妊症や流産のリスクもある膣トリコモナスの症状とは

 

トリコモナスとクラミジアに感染した女性の体験談

私はトリコモナスとクラミジアに感染しました。

彼とのセックス中に膣入り口に軽い痛みを感じ、その後数日してから痒みに襲われました。汚い話ですが、鬱状態のためシャワーすら浴びれない事もよくあり、それも原因の一つだったのだろうと思います。

痒みを感じ始めた頃は、数日間シャワーを浴びていないからだと思っていましたが、その後おりものが増え、膿んだような臭いがしたのを覚えています。しばらく様子を見ようとパンティライナーを付けていましたが、一向に治る気配もなく……母に相談して婦人科を受診することに。

すると、トリコモナスとクラミジアに感染していると言われました。
診察の際に器具を膣内に突っ込まれた感覚は今でも忘れられない衝撃で、お医者さんの話も入ってこないほどでした…(笑)

帰宅して彼に話し、彼にも泌尿器科へ行ってもらう事に。何より心配だったのは、彼も何かしらの性感染症に罹っているのではと言うことでした。

しかし彼の方は特に問題はなかったようで、「セックスが原因です」とお医者さんは言っていたのにおかしいなとも思いましたが、十日間分処方された薬を飲み、膣内に入れる薬もちゃんと入れて、二週間ほどでよくなったので結局真相は分からずじまいです。(もう一度受診する予定でしたが持病の関係で行っていないため)

やはり少しおかしいなと異変を感じたら病院に行くべきだなあ、と思いました。

トリコモナスは感染者と同じタオルを使用するなど、セックス以外でも感染する病気です。

また、この女性のように、クラミジアに感染していると他の病気にもかかりやすくなります。

同時にまとめて検査することをおすすめします。

カンジダ

カンジダはおりものがチーズのような豆腐のような酒粕のような白い塊になって出てくるという特徴的な症状があります。

元々体内にある菌ですが、ストレスや疲労によりその量に異変が起こりカンジダ菌が増殖し発症。治っても何度でも再発する病気です。

予防法は、規則正しい生活と、清潔を保つこと、ストレスをためないことなど、自分自身ですることがほとんど。

感染しないためには生活習慣の見直しが大切です。

>>女性がなるカンジダの原因と症状

 

カンジダに感染した女性の体験談

私は過去何度かカンジダ症になった事があります。治ったと思ったのにまた暫くすると再発する事が何度かありました。

その度に婦人科に行って膣内に薬を入れてもらって治療するのですが、カンジダ症になる度に不快な思いをするのですごく落ち込んだ気分になったものです。

カンジダ症というのは、性交でもうつることもあるのですが、特に性交がなくても発症する厄介な病気です。

カンジダはカビ菌の一種で元々人体の中に常駐していると言われていて、膣内の善玉菌とのバランスが何らかの要因で崩れると発症するそうです。

私の場合は、他の病気(風邪など)の治療等で抗生剤を常用したりするとカンジダ症を発症する事が多かったです。

抗生剤というのは悪い菌をやっつけるために服用するのですが、同時に良い菌も殺してしまう為、カンジダ症になりやすいんだそうです。

カンジダ症の症状は、オリモノの量が増えたりそのオリモノが白っぽいカッテージチーズみたいになったりします。オリモノがいつもと違うなぁと思ったら婦人科で診察してもらう事を勧めます。

放っておくと痒みが出てどんどん痒みが増します。最近はカンジダ症の市販薬も売っていて購入可能な様ですが、カンジダ症の症状は他の性病とも似ているので、見た目だけの判断ではわからないと思います。

治療が遅れるとその分時間がかかると思うので、すぐに婦人科に行くことをお勧めします。

この女性はセックスではなく、抗生剤により善玉菌の減少、カンジダ菌の増加で発症。

これは防ぎようがないですね・・。

症状が軽い場合は自然治癒することもりますが、重症化することもありますので早めに検査することをおすすめします。

ランセットの使い方

さくら検査

血液検査はHIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎の4つです。

ランセットは清潔にした指先に針を刺し、血液を採取します。

>>ランセットの詳しい使い方を見る

STDスワブの使い方

さくら検査研究所クラミジア検査キット
膣分泌液で検査するものは、クラミジア、淋病、カンジダ、トリコモナスの4つ。

STDスワブは膣分泌液を採取します。

>>STDスワブの詳しい使い方を見る

女性の性病8項目検査キットはさくら検査がおすすめ

さくら検査のこの8項目セットの検査キットを使えば、ほとんどの性病検査はできます。

クラミジアや淋病に感染していた方は、咽頭セットも合わせて検査することをお勧めします。

>>咽頭クラミジアと咽頭淋病の検査キット詳細を見る

HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎の血液検査だけでいい方は『女性用4項目検査キットA』がおすすめです。

クラミジア・淋病・カンジダ・トリコモナスの膣分泌液検査のみの方は『女性用4項目セットB』をチェック!

この8項目に咽頭検査2項目を加えた全10項目のブライダルチェックは、結婚前に必ずしておきたいキットです。

ブライダルチェックペアもあるので彼氏と同時チェックしてみることをおすすめします♪

>>ブライダルチェック詳細を見る

>>さくら検査研究所がおすすめな6つのポイント